グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

世界中のナウくてマブいおもしろ音楽物産展です🍣

"カルロス・カスタネダ暗殺"リズムアナライズのためのメモ書き

 

(※、いまならガンダムファンの人も見てるかもしれないよねというわけで…コレ↓歌ってる"オーニソロジー"兄さんのアルバムがもうじき出ます。"色悪"とかサンダーボルトのサントラ好きならぜったい気にいると思うから要チェキッ娘だ!!

そしておなじみのこの曲も収録ぽい、セクシーなハスキーヴォイスを操る関西弁のイケメン…のアルバム…買うしか…ないんじゃないスか…?

【たこパーチャンネル 配信第一回 「名曲作るで〜の巻(作曲編その1)」 】 - YouTube

メガネかけててもかっこいいと思うんだけどなけっこう…)

 (※※倶楽部、続報!! アルバムタイトルは"101"、11月中に発売予定とのこと〜〜どっかで書いた通りソニーTABOOの総決算的作品になるそうですヤバしヤバし)

 

 というわけで近日発売になりそうなアルバムより、DOMMUNEでつくりかけが先行公開されたオーニソロジーft. DC/PRGの"カルロス・カスタネダ暗殺"、のリズムがヤバそうなところを採譜…して…みたんですが…さすがにまだ発売もされてないのを…アッ"ヌードモデル"…

 とにかく!! まだ全部採譜しきれてない&リリース前なので、それとない個人的なメモ書きの状態のをアップしておきます。このブログに集っているTABOOメイニアの皆様方の参考になればと存じ…なるのか…??? そして実数にしてどのくらいなんだ『このブログに集うTABOOメイニアの皆様』…???

 

<基本構造→Key=Am/C, 4:5(20拍), BPM115(5/4or20/16などで打ち込んだ場合)>

f:id:hamamotodanko:20180801213933p:plain

(モダンポリ未修了の方はこの図めっちゃ参照のこと )

 

・1ms~

 4拍子側を強調してはじまるが、まだここでは"ルペ・ベレスの葬儀"が如く「4拍子の1拍1拍それぞれがいくつに割れているか」が不明瞭なため、ネタバラシが行われる9小節目以降のためのジャンプ台となっている。

菊地成孔 "ビュロー菊地チャンネル「モダンポリリズム講義 第11回モダンポリリズム 第11回 - YouTube

(ただしわかりづらいだけで、実はベレス最初からサブディビジョン出してってマス。よっぽど鋭角的な耳じゃないと掴めないけど…)

リズム関係ないけどギターのボイシングは4度重ねになっていて、最初の4小節は4度音が内側(内声)に組み込まれているので5度と全音でぶつかってます

 

・9ms~

 ここで情勢が5拍子側に一気に傾くので、楽曲が加速したように聞こえる。コーラスは5拍子を強調したり4拍子を強調したりと撹乱の動きを見せる(基本5拍子側だが、12小節目で4拍子っぽくなりガタつく)

1小節目から鳴り続けているギターが、ひとり健気に4拍子を刻み続ける…

・17ms~

 ここの 「でぃ『やーでぃ』『やーでぃ』『やーでぃ』『やーでぃ』」の『やー』コーラスが4拍子側のアタマを打っており、バンド全体も再度4拍子側の強調に復帰しはじめる。

(ため、大儀見さんのパーカスが「『タカタカタ』『タカタカタ』『タカタカタ』『タカタカタ』」と4拍子5連に聞こえてくる)

・21ms~

 その4小節あとから、バンドに導かれるようにホーンが「キンクンチ」をうち始める(4拍子5連グリッドの強調)。

・24ms~

 Aメロに向かうためのこのキメがひっっっっじょうにうまいことうまいことできており、4拍子視点で聞いていてもも5拍子視点で聞いていてもまったく違和感なく5拍子4連側に移行できる音形になっている

 

・26ms~

 この「セクシーセクシーセクシーセクシー」は最初に聞いたときこそ「あんじゃコリャアアア!?」だったが採譜してみると実はふつうに5拍子2連。直前まで4拍子が優勢だった&「うさんくさいぜ」が譜面で書記しづらいフロウだったので、ハッキリと5拍子を打ち出されると逆にあんじゃコリャ?

・32ms~

 ↑よろしくモロ5拍子なフレーズ(5拍子の最後の1拍がポリがかって3分割に)が飛び出したあと、

・33ms~

 ここから全体が4拍子を強調。

・41ms~

 再度再度5拍子に復帰。「『風が邪魔』を」は5拍子視点で4分音符のフレージング(だから一小節に5音入る)

・72ms~

 飛んでシャバカハッチングスa.k.a.ナルヨシキクチによるサックスソロ前のブレイク。最初は「1小節8連(4拍子側のポリがけ)?」と思ったけどよくよく聞くと2拍3連×2+1拍でふつうに5拍子のフレージング。

 

 というわけでタイトルも曲数もまだ出てないけど名盤!! ft. スパンクスの"変なファンデーション"はめちゃ変拍子ニューウェーブ、ぜってぇ買ってくれよな!!(悟空) 

次回は"いとしーさー❤︎"イントロコードの解説話? それではまた!! 怒れる大地と人間をなだめる唯一の手段は踊る・躍らせることしかないと信じています踊りましょう!!

 

<勝手に関連記事コーナー>

SPANK HAPPY"ヌードモデル(仮)"、"エイリアン・セックスフレンド"歌詞&リズムアナライズ特集 - グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

 似たようなことやってます、こちらはちゃんと(ちゃんと?)楽譜つき。この曲と並んでリズムがポップスなのにめちゃくちゃ先鋭的なのでチェキチェキ

SPANK HAPPY"夏の天才"歌詞・コード進行ききとり&"GREAT HOLIDAY"へのおさそい - グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

 など…こちらもいい曲なので未聴の方ゼヒきーてね!!

 

浜本談子 (@odoroktamegoro) | Twitter

サイトごあんない(ブログ内のカテゴリ一覧) - グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

 

あざらし通信10月号、「Beyoncé"Rocket"分析や過去予告したけどいっさい音沙汰ない記事総集編などなど」の巻

 

 というわけで今月も告知ないんスけど前回より音楽の話してるよ!! 時間作ってひーこらひーこら曲書いてるのですくなくとも新学期までになんか…なんか出しマス…

 

1, いままで予告してたけどその後いっさい音沙汰ない記事群

 このまえハナタレで今後の企画を翌何週分かまとめて予告してくれていたのを見て「うわ助かるゥ…」とおもったのでマネっこします!(鏡像段階)

 いままでの記事の中で予告したけど一切音沙汰がない記事の中身と概要についてカンタンにまとめたので、「いやアレどうなった!?!?!?!?」と思ってくださっている熱心なブログ読者諸兄は読みたいのがあれば何かしらの手段でケツぶっ叩いてください、さもなくばまた1年以上放置プレイになってしまう…

 

1, Zion.Tの"Doop"アナライズ

 書く内容は8割がた決まってて6割くらいは書きあがってるんですが、文章の硬度をイマイチ決めきれないので放置しております…テクニカルタームとか複雑な事象を説明するときに参照したいのは堀井憲一郎せんせぇのカタめの本か"M/D"…

 

2, アイマスバーソング特集

 これこそ1年越し…で今年こそできたら…。ただいっちゃん好きな真のスワロウテイルが音源ないんよね…

Mもカバーやんなよォこちとらドラスタにリップスライムとかオレンジレンジとかチャラい曲歌ってほしいんでェ!!!

 

3, 「3連フロウと母音の省略」 

Lick-Gインタビュー「日本人はヒップホップがボーダレスだと気づいてない」(後編) | Abema HIPHOP TIMES

「このLick-Gくんのインタビューどおり、母音、促音、撥音などなどが3連フロウの中で省略されている実際の例を見てみよう」ってんで"It G Ma"2:21~のKohhくんのヴァースで

「用意はしてねえ言い訳」

「『よいは』『してね』言い訳」

(母音ふたつ省略)

になってたり、

思ったよりも SUSHIBOYS - YouTube

でサンテナくんのヴァース1:02~の

「思った」

がぜんぶ

「『おもた』」

(促音省略)

 になってたりするのを5,6曲ぶんまるごとの譜面付きでアナライズしていた…のだけれどある日聴いた"強い気持ち・強い愛"でオザケン

小沢健二 - 強い気持ち・強い愛 Official 魔法的字幕 - YouTube

「いつかボディーがくっついて花火になって」と

「彼も彼女もファンキーなビート食らって」

を、

「いつかボディーが『くついて』花火になって」と

「彼も彼女も『ファキー』なビート食らって」

と歌ってるのを聞いて「アッこれよくよく考えるまでもなく3連フロウとラップだけに限った話じゃねえじゃん!!!」と気付き以降ずっと寝かせてあります。ほかの90年代J-POPの2,3曲で例を見つけたはずだったんだけど忘れてしもた…

 『ラップを採譜して分析する』というのはもっといろんな人がやっててもよさそうなモンですが、いまざっと検索した限りではココの独禁状態なのでゎ…(しかもその数少ない実例が300枚しか売れてない"Qupid & Bataille"というトンチキシチュエーション)

星野さんの記事で出した人間発電所のスコアとかもいつか予告した『人間発電所採譜しよう!』の回で使うはずだったんですけどね…来年こそはいろいろできたらいいな!!

 

4, 5連符使いのアニメ/ゲームソング特集

 ンなもんねーよ!!! このとき5連だと思ってたのは後で聞き返したらふつうに3連でした↓

My Merry May - Natsuno Uchu - YouTube

ただこないだWILD WIND GIRL探しにまんだらけに入ったら『だんだん演奏が訛ってエンディングで均等な4拍5連があらわれる』というペペトルメントアスカラールの"孔雀"みたいな曲に遭遇したので一抹の希望が…(あるのか…?)

アレなんて曲だったんだろう、ドラム教順さんぽかったんですがどなたか知ってたら情報ください!!

組曲「キャバレー・タンガフリーク」1)孔雀, a song by 菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール on Spotify

 

5, デートコース全フィジカルレビュー

 これも年明けかな…。デートコース聴いたことない人向けに各アルバムのオススメ度とかライブ定番曲の解説とかしてます、ハノイと構造I、ロナルドレーガンもちょっと解説つき。マカフォンタイソンとかもやるかな…?

 そしてDVD"ミュージカルフロムカオス3"は金をドブに投げてでもナルタソのフィジカルをコンプリートしたい人か"ジャングルクルーズうってつけの日"をどうしても自力でコピーしたいという人にしか勧められませんということもキッチリと強調していきたい、Hard Core Peaceをぶった切ったのはまぢで許せん…😡😡😡

 

(そしてキム3弾レポートは上げられずじまい、とりあえずビローンとか買いました!! そしてクッソミソ書いてたピカソみたいな配色のクソダサニットが真っ先に売り切れててホェ〜〜〜😌)

 

2, 先月貼り忘れたインタビューなど

Zion.T来日直前インタビュー 【SUMMER SONIC 2018】で初来日を果たす韓国音楽シーンの鬼才、日本初インタビュー掲載 | Special | Billboard JAPAN

 知らなかった話もりだくさんのインタビューなのでK者でまだ読んでない方ぜひどうぞ!! 日本にけっこう関心あるとか服作りたいとかラップのフロウにメロディを乗せる曲のつくり方とか、それからファースト以降のZion.Tの音楽性の変遷っぷり、実はレーベルからの外圧とかではなく自発的な変化によるものだったとわかったのはめちゃんこデカいです。これからは安心して推せる…

 

SKY-HI & Reddy インタビュー/国をまたいだ二人のラッパーが証明する「リアルな多様性」 – BLOOMINT MUSIC

こちらも飲みいきたくなるくらいおもしろいです。Reddyくんは3ヶ月くらい前に貼ったこちらの曲の作者ですね↓

Reddy - Peach (feat. 수란) [Official Video] - YouTube

 

【インタビュー】Sen Morimoto | 不確定な音楽 - FNMNL (フェノメナル)

 あとは3月あたりで紹介した奇怪ポリグルーブ楽曲"Cannonball"をつくったSen Morimotoさんのインタビューも。謎に包まれていたモリモトさんの過去が明らかに…ところで"Songwriter Beats"ってありえんいい言葉ですね使ってこ!!!

Sen Morimoto - Cannonball (Official Music Video) - YouTube

 

3, Beyoncé"Rocket"のいっちばんヤバいところを採譜しました

f:id:hamamotodanko:20180926185427p:plain

(4:08~の2小節。実際はまちがいなく6/8拍子ですが、それだとBeyoncéカッチャマの圧倒的な訛りに対応できなさそうなので変えてます)

 先月紹介した坪口さん風に…実際はこんなキレイじゃなくもっと複雑に割れてるんですが、とりあえず暫定値としてのこの譜面でも「『積んで』『割ってる』からヤバいんだナ」ということがわかりますね

(リズムの割り積みがわかんない方はこれを参照してみてください。"Rocket"ではこの割りと積みが一体になっていてめたくそスッゲーことになっています↓

「リズムの微分と積分」 - YouTube)

 いちお解説すると、「最初に2拍子の1拍1拍それぞれ(チップになる前の大きい塊、キクッさんの例えだとワンホールケーキ)を32分音符(小さいチップ)に割り変え/砕き、その上でその32分音符を、はじめの"Pray~over-"+"flow"のフレーズでは5拍+3拍=8拍(チップ8枚)に、次の"baby~it"+"pulse"のフレーズでは7拍+2拍=9拍に、最後の"keepin'~waterfall"では11拍に、というふうに続々と積み換えることで、拍の頭(あるいは拍子)が融解しているように聴こえさせている」…みたいな、何%の人が最後までつっかえずに読めんだコレ…

(短いほう)"Cupid & Bataille, Dirty Microphone / JAZZ DOMMUNISTERS"ちょっとだけ採譜したよ〜〜〜 - グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

(これの2曲目の漢さんのヴァース解説部分も参照のこと)

 ふつうの音楽だと、細かいチップは「4枚、4枚、4枚、4枚」とかなるたけ均等になるように積むんですけど(そのほうが演奏しやすく、拍子がつかみやすく、踊りやすいので)、ここでは全く均等になってないしチップの大きさも標準よりずっと細かいしビヨンセカッチャマってやっぱヤベえよな、という話でした。やべえよ…

 

4, そして坪口さんfeat. バリーハリスのバップ論文

 以前ツイッターに貼った坪口さんのバップ教則論文、ここに載ってる練習フレーズを日夜弾きたおしておりますが↓

尚美学園大学学術情報リポジトリ

この動画で、実音つきで論文の中身をさらえるのでよりおトクです。ところでRomeってレスピーギのアレの街ですね、ほらアレ…コレ…

Ottorino Respighi - Pini di Roma - YouTube

 

5, シンデレラの"リトルリドル"について

 ある日唐突に天啓のように「あれ? これ"California Gurls"じゃね?」と気づいてしまい、今のサイゲームスの財力ならアイマスライブに召集できないラッパーいねぇんじゃねえか…? と思いを巡らせているきょうこのごろです↓

(コーラスの1:09~)


(0:00~。似てますよね!? スヌープの遺伝子がこの曲に組み込まれていたことに対する感動と興奮が!!)

 いつかシンデレラのライブで"リトルリドル ft. Snoop Dogg"が実現することを切に祈っています…(祈らなくていいです)

 

6, 先月とりあげた"いとしーさー❤︎"

 イントロの部分だけコード聴取したのでそのうち載せます、田中御大仕事なのに誰も採ってないなんて!! いいのかオイ!!!

ふたつめのコードが"IV(9)/VI"であることはすぐわかったのだけれども最初のコードでしばしつっかかり…トニックで始まってるかと思いきやよーくよく聞くと"I/bVII"のサブドミナントマイナーはじまりでした、そこだけわかればあとはツルっと行けるはず。

【楽曲試聴】「いとしーさー♥」(歌:輿水幸子、多田李衣菜、藤原肇、水本ゆかり、森久保乃々) - YouTube

 

7, 原さんの関節は

 開いてるからクソ強そうなんだなと(いきなりどういうことだですが向井拓海さんの声優さんのことです)

関節が内に入るとめちゃくちゃフェミニンに見えることはけいおんとか見れば一発ですが、原さんはいついかなるときもガッツリ外に向かって開いてんスよね!! あと光ちゃん役の神谷さんが飛び出してきたとき黒島結菜さんにちょっと似ててちょっとびっくり…ってこれ前書いたっけ…?

 

8, ルパンが終わり、ツルネの秋とユーフォの春が

 くる…

 ルパンが終わってしまった…最後にレベッカ(とロブもたぶん)も出てきて「ルパン一味は永遠に…」って大円団で終わったけど一切続く余地がなさそうなキレイすぎる終わり方でさびしい…

前シーズンのシーズンIVから見始めたんですが、ニュールパンちょー面白いです。なにか機会があればVだけでもぜひ見てみてください、スピンオフの『峰不二子という女』はペペとかDCPRGも劇伴やってることだし!↓

LUPIN the Third 峰不二子という女 PV - YouTube

そしてツルネがいよいよ14日の日曜、再来週あたりから放送開始。ヤバいぞ〜〜〜

『ツルネ ―風舞高校弓道部―』公式サイト

 そして映画ユーフォに向けて、アニメシリーズのダイジェスト動画を京アニがわざわざ作ってくれたようですやさしい布教しやすい!! そして黒沢ともよドドドドドドドド先輩の新録ナレーションが10分間も楽しめる!!!

 あらゆる出来事の解決へのあらゆる紆余曲折がカットされてるので風情もヘッタクレもない映像ですが、こういうドラマなのでぜひ気になったら本編を見てください…たぶん京アニも劇場版に色々懸けてんだろうな…

 

9, 8月末発売の"文藝別冊"、なんと氷室冴子先生特集

 ぺらぺらっと立ち読みしましたが、ファンならマストの内容です! どれだけの氷室先生のファンがココ読んでるのかは不明ですが! 長電話友達の菊地秀行センセの寄稿もあるみたいです(笑)

"海がきこえる"は圧倒的ツー派、こちらもぜひぜひ機会があれば1巻2巻読んでみてください。ジブリのアニメも相当面白いですが原作の1巻はそれよりさらに、2巻はそれよりさらにさらに面白いんでビビりますよ!!! 津村知沙好きすぎてツラいです…

(※、いま思い出したんですがこのブログに出てくる「D氏」という言い回しは海がきこえる2からの影響ですね…「だから何だ…」だけどマジで面白いんでぜひ読んでみてください)

 

10, ヤマシタトモコ先生のマンガ1巻がいま無料でよめます

 「マジで高校の道徳の教科書とかに載せたらいいんじゃないのコレ!?」な"BUTTER!!!"は高校の社交ダンス部が舞台のゴタゴタ青春群像劇。傷つけたり傷つけられたりな青臭い青春ドラマ、ドラマ化したらいいな〜と思うけどされたらされたでひっどいのが出来上がりそうな気しかしないからコワイ…

BUTTER!!!|無料・試し読みも【漫画・電子書籍のソク読み】batah_001

"さんかく窓"は「ここからストーリーがすべり出しますよ〜」な感じなのでこれだけ読んでどうだろうかって感じですが、ベーコン&レタス的描写に耐えうるのであればどぞ読んでみてください。男バディ霊媒モノ(ちょっとホラー)というすっげえコーナーを攻めてるマンガです

【無料試し読み】さんかく窓の外側は夜 (最新刊)|無料・試し読みも【漫画・電子書籍のソク読み】muryoutame_010

 

11, そして雁須磨子先生のウェブ連載が始まっていた

あした死ぬには、/雁須磨子 - Ohta Web Comic [太田出版のウェブ漫画]

それがこちら…いまからだと2話と3話はのちのちの単行本までおあずけなんだろうか? 2話…ヤマシタ先生の真下に貼るのどーなん!! ってカンジですが!!

 雁須磨子先生ガラミで書きたい話けっこうあるんですが…どれもネットにドデンと掲示するには気がひけるネタなのでこんど飲み屋で話しましょう!!(笑)

 

っっっっとゆーわけでまた次回!! あああじゃなかった次のページに『カルロス・カスタネダ暗殺』読解のてびきメモを置いておきますでは!!

 

サイトごあんない(ブログ内のカテゴリ一覧) - グランマガザンえぞ屋さんはてな支店

浜本談子 (@odoroktamegoro) | Twitter